2016年12月 4日 (日)

ブログを新しく改装

 ブログを新しくしました。どうにか今までの機能を残すことができました。これからも気持ちを奮い立たせて、自然探検の記録をつけていきたいと思います。よろしく、お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

第18回 ゴリラボ・大塩理科研究会の例会

Gorirabo_0200

■第18

回 ゴリラボ・大塩理科研究会の例会は                               →11月26日(土)午後1時30分〜4時30分 近大姫路大学・新2号棟の3階理科室(309)で行います。

■2学期の実践を持ち寄りましょう。お誘い合わせの上,ぜひご参加ください。

■交通:山陽電鉄・大塩駅下車,スクールバス利用   12:21,36,51   13:06,21

■内容・・・今回もまず,参加された皆さんからの情報提供をしていただきたいと思います。資料や材料は20部お願いしたいです。その後,2学期の教科書実験・観察の実習を中心にして講座(3年:光の性質,4年:加熱器具,6年:月齢変化)をもちます。その他、作成(つる性豆図鑑)・工作(電気ぶちゴマ)・お土産(モーターの原理説明器:数少)。ご参加・ご協力よろしくお願いします。

■小学校理科関連の内容が主ですが,どなたでも参加していただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

遠坂小学校の研究授業

まだ削除されていないので書きます。

7日、明治6年にできた青垣町の丹波市立遠坂小学校の研究授業の講演に呼ばれ、行ってきた。「流れる水のはたらき」5年は児童5名。140年以上の伝統校が来年、他の小学校と統合され無くなるという。残念な話である。
 5人の児童はまさに協働学習・・・・全員何度も何度もしゃべらないとすすめない・・・これ以上欠けることができないかけがえのない存在。良い授業でした。

Dsc_0002

Dsc_0013

Dsc_0021_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

西宮で兵庫県小学校理科授業研究会

下記の通り、西宮で21日(金)、兵庫県小学校理科授業研究発表会が西宮市立夙川小学校で開かれます。若い先生方8名による公開授業、そして西宮の先進的な取り組みが紹介されます。兵庫県下の先生方に限らず、全国の先生方、ご参加ください。

Img_5906

Njdauaduayr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

ブログ「親子で動物探検発見ほっとけん」、終了の時が・・・!!

Oyako8383_1

このブログの元締めのココログの

このアドレスが終了します。

後一月です。長い間

お世話になりました。

二男も来年から高校。潮時ですか。何でも

始まりがあれば終わりがあります。

ありがとうございました。

閉じるまで、気になることがあれば、書きます。

 ひとまず「さようなら」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

二男、小中最後の自由研究

  二男が夏休み最後の理科自由研究を完成させ学校に提出した。㊀甲子園の町中にどんなチョウがいるか?結果・・ゴマダラチョウやクロアゲハ、コミスジなど14種類確認㋥ナズナにつく卵からキャベツでモンシロチョウを育てること。結果・・・成功!キャベツなので苦労は少なかったようだ。㊂モンシロチョウの蛹を冷蔵保存して羽化をそろえる実験。結果・・時期はそろったが羽化に失敗したチョウがいた。霧吹きをすべきと反省していた。昔ながらのカラタチ垣根の家、公園のクスノキ、カリン、ハナゾノツクバネウツギ、ランタナ・・足でいるところに気づいた自由研究。よくがんばった。

14183759_1752352791713346_237390493

14199768_1749570135324945_416577240

14202576_1752352851713340_666216908

14222302_1749570548658237_346518649

14203127_1749570518658240_348600496

14264908_1752352758380016_653450225

  二男が中学校最後の夏休み理科自由研究で学校代表に選ばれた。小5、小6、中1、中2、中3と連続5回目、総合教育センターでの展示となった。うれしいことだが、高校にこの課題がないので、我が子と自然探検をする楽しみが無くなるのは実に寂しい。自由研究作品展は心を込めて見に行った。

14291923_1754507854831173_455873704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

吹奏楽部コンクールそして免許更新講習

Kakineimg396_2

7月30日(土)、中3の息子の吹奏楽部コンクール(39回西阪神地区大会)を見に行った。全国大会上位レベルの学校が目白押し。息子の学校は残念ながら金賞は逃したが、普段から顧問の先生、それに息子もものすごく頑張っている。顧問の先生の指導に頭が下がる。息子はドラムロールを狂わず打ち続けられるようになっていた。感激した。
 見た後、すぐに車で姫路に向かった。免許更新講習が次の日(つまり今日)にあるからだ。友達の武田さん「理科とドラマ教育」(立命館大)、大黒さん「協同学習」(同志社女子大)、秋吉さん「DNA通出抽出」(大阪教育大)らと、そして私が「空気に関する意外性のある実験」で取り組んだ。受講した先生方から、とても良い評価を得た。忙しいが充実した二日間であった。

Menkyodsc_0058

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

第16回 ゴリラボ・大塩理科研究会

■第16回 ゴリラボ・大塩理科研究会の例会
7月9日(土)午後1時30分〜4時30分 
近大姫路大学・新2号棟の3階理科室(309)■1・2学期の実践を持ち寄りましょう。お誘い合わせの上,ぜひご参加を。
■交通:山陽電鉄・大塩駅下車,スクールバス利用 12:21,36,51   13:06,21
■内容・・・まず,皆さんからの情報提供。資料や材料は20部お願い。その後,講座(4年:ソーラークッカーと光電池リサーチ,5年:緑豆の発芽から,6年:乾留実験と炭の効用調査,理科朝会:液体窒素)その他、体験(聴診器)・工作(未定)・お土産(星座の立体地図,パズル)。ご参加・ご協力よろしく。

P1140704_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

甲山の自然観察2日(土)

Kabutoyamadscn3548_4

金曜日はゼミの学生と採用試験直前の勉強会。よく頑張った。あけて今日、息子と甲山へ自然観察に出かけた。トノサマガエル、モリアオガエル、ウシガエル、ツチガエル・・よく動き回っている。モリアオガエルの卵塊は、3つ4つまだある。長いな・・・ちょっと恐怖なのはオオガタスズメバチ、キイロスズメバチ、チャイロスズメバチ、ヒメスズメバチ・・・種類も数も多い!
さて今日の大収穫はキビタキの写真撮影成功したこと。とてもうれしい。

Kibitakidscn3519_2

Kabutoyamadscn3548_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

甲山のモリアオガエル

日曜日、雨がやんだので二男と甲山の林に出かけた。小さな池にモリアオガエルとその卵塊を見た。少し前に来たときよりも卵塊の数が増えていた。今が産卵ピークかな。

Moriaogaeru3422_2

Moriaogaeru3417

Kouki291606193405

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

西宮へ講演

今日は忙しかった。朝、西宮から姫路へ仕事に行った。午前の講義を終え、西宮総合教育センターへ「子どもが主体的に取り組み思考する理科教育を目指して~思考力に重点をおいて~」という論題で話をしに西宮へ戻った。20代30代私を育ててくれた原点の教育委員会だから、当然出かける。終えて、再び姫路へ。今日は大学の懇親会が午後7時からあるからだ。それを終えて、再び西宮へ。
 西宮→姫路、姫路→西宮、西宮→姫路、姫路→西宮
 通勤合計8時間 > 授業+講

13260096_1717592438522715_619246315

演+懇親会合計7時間 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 6日 (月)

甲山自然観察

今日は息子と甲山湿原に出かけた。モリアオガエルは木の上に、すでに卵塊をこしらえていた。見られて良かった!湿原で可憐なトキソウが咲いていた。海も良いが山も良い!

Kabutoyamasitugenikimono0605_5

上にモリアオガエルの卵塊がある。

Kabutoyamasitugenikimono0605_3

湿原ではトキソウが咲いていた。

Kabutoyamasitugenikimono0605_4

麓の池ではブオーブオー・・ウシガエルがいた。逃げようとしない。強い。

Kabutoyamasitugenikimono0605_1

 至る所にカタツムリがいる。動きの鈍い大きなカタツムリが健在というのは自然が豊かな証拠である。ナミマイマイ、クチベニマイマイを確認した。

Kabutoyamasitugenikimono0605_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

ゴリラボ理科実験研究会開く

 21日(土)、午後1時から姫路大学新校舎で定例のゴリラボ理科実験研究会を開催しました。15名の参加でした。高田先生(お二人)の発表と私の工作です。高田先生からモンシロチョウの羽化をまさに今(授業中)見せる低温処理の仕方、カブトムシの蛹などの実践の報告です。いつもながら、理科の実験研究に対する情熱に脱帽です。もう一人の高田先生からは、近隣で見られるスミレを8種類持ってきての報告でした。身近な場所で驚くべき多様性を見せるスミレ。私からはプロペラカーの工作を紹介しました。

Gorirabo029_1

 バージョンアップした新校舎で研究会再会です。

Gorirabo029_2

 カブトムシの雄の蛹。でかいです。

Gorirabo029_4

 研究会の講義の間(5分から10分)にモンシロチョウが羽化。

Gorirabo029_5

 スミレも色々な種類がある。驚くべき多様性。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

5月22日甲子園シギチドリ観察


2016052251_3

甲子園浜に二男の息子と出かけた。今しか見られないシギ・チドリ観察のために。今日はキアシシギ、キョウジョシギ、チュウシャクシギ、コチドリ、シロチドリを確認した。30年以上見てきた私としては、この成果はとても残念である。チドリ類ではダイゼン、メダイチドリがいない。シギではオバシギ、ソリハシシギ、トウネンがいない。

Kiaissigi3291

Kotidori3283

Zuumapu_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

キジが見える

 研究室からキジが見えた。

P1070382

さらに拡大。

P1070384

さらに拡大

P10703911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«甲子園浜にダイシャクシギ