« 関西教育学会第69回大会 | トップページ | 11月18日(土)補講 »

2017年11月15日 (水)

但馬理科授業研究会

今日、但馬地区中、高校理科授業研究会で和田山中学校。生物マイクロスケール実験などを二時間ほど48名の先生方にしてもらいました。笑いでもりあがり、ありがとうございましたの反応でやった甲斐を感じました。研究授業は二つ、一人一人を大切にした良い授業でした。

23559707_1979611112320845_482392153

23472338_1979845695630720_438478217

講演で私は落語のように笑ってもらえたらと願う。そんな中で。高橋金三郎の三大物質(砂とうの仲間、塩の仲間、金物の仲間)をしました。今回は中高の先生で理科の専門だからこそ、あえてこの流れで実験した。非金属原子どうしの結合、砂糖の仲間、電気を通さない。これをおさえてから、金属と非金属の境目の非金属である炭素やケイ素が電気を通す場合があること(共有結合の結晶、黒鉛を使う)、分子間引力より水素結合が強く作用する極性分子である水が電気分解すること。金物の仲間はたたくと伸びる、磨くとピカピカ光る、電気を通す・・・これらすべて自由電子の構造による。水にとりかこまれた粘土のよう、光を自由電子が反射し、マイナスの電気を帯びた電子が自由に動く・・・開発した生物マイクロスケール実験とともに芝原・佐藤開発の爆鳴気実験入れて7つ。」最後シャボン玉のパンパンパン爆発音で講演を終えた。2時間、笑いとわお!があったのでうれしい。

23519382_1979582265657063_736047772

23621359_1979562882325668_576899695

|

« 関西教育学会第69回大会 | トップページ | 11月18日(土)補講 »

講演など教育活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218586/66047939

この記事へのトラックバック一覧です: 但馬理科授業研究会:

« 関西教育学会第69回大会 | トップページ | 11月18日(土)補講 »