« アオサギとヘラブナ釣り師 | トップページ | オオカナダモの花 »

2018年5月27日 (日)

授業をすること

Rikadsc_0166

授業は何歳になっても楽しいですね。教えるっていう感じでは無く、一緒に調べていこうという姿勢できたから。写真は園田の学生たち。私の師匠の古市景一先生は今85歳。それでも西宮の中学校で白衣を着て理科授業をしている。なので私はまだがんばらないと。話は変わりますが、岩石は高価な標本箱より花こう岩と安山岩のがらくた小石をいっぱい収集し、みんなに渡してスケッチしてもらう方が良いな。学生と並んでスケッチすると、楽しいです。

Rikadsc_0135

|

« アオサギとヘラブナ釣り師 | トップページ | オオカナダモの花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

内山先生 ご無沙汰しております。

私は「NHKのブラタモリ」で岩石や地層を楽しんでいます。
西宮大社中学裏の地層観察会よかったです。

昨日、内山先生の大学時代や先生になってからのなられてからのエピソード・苦労話を、子供との話題にしてました。内山先生はお若いころから立派な考えをお持ちだったと、それにくらべ私は・・と話していたのです。

私は、今もできるだけ頑張って生き抜こうと思っていす!!

投稿: 小野則子 | 2018年6月 8日 (金) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218586/66766246

この記事へのトラックバック一覧です: 授業をすること:

« アオサギとヘラブナ釣り師 | トップページ | オオカナダモの花 »