« 深田池 | トップページ | アオサギとヘラブナ釣り師 »

2018年5月12日 (土)

5月6日甲子園干潟シギチドリ

生き物観察、続けていきます。でも、悲しいです。いつまでたっても個体識別できません。この個体は去年来た個体とか、その子どもとか分かれば、シギ・チドリの子孫へ続く絆が見え観察が深まるのだけれど・・・。いつもの種の識別報告(5月5日分)をします。見た鳥、チュウシャクシギ1,キアシシギ11、キョウジョシギ9、ハマシギ21、コチドリ1、シロチドリ1、オバシギ1、イソシギ1。

Kyoujosigidscn5533

キョウジョシギ、近くの9羽前後確認。けっこう離れていることが多いが、今日は手前にいた。

Dscn5665

 チュウシャクシギは1つだけ。

Dscn5672

 キアシシギは10前後確認。

Obasiugidscn5596

 上がキアシシギ。下がオバシギ。

Sorihasisigidscn5638

 ソリハシシギも1つ確認。

|

« 深田池 | トップページ | アオサギとヘラブナ釣り師 »

自然探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218586/66711378

この記事へのトラックバック一覧です: 5月6日甲子園干潟シギチドリ:

« 深田池 | トップページ | アオサギとヘラブナ釣り師 »