自然探検

2018年6月10日 (日)

オオカナダモの花

昨日(土)、私の家の小さな小さな庭にあるひょうたん池(コーナン製)のオオカナダモが白い花を咲かせました。モって付いていますが、被子植物なんですね。メダカが100匹以上に増えて、水面で日向ぼっこをしていました。

Medakap1090246_4

Medakap1090246_2

Medakap1090246_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

アオサギとヘラブナ釣り師

Dsc_0151_3

神戸大学附属近くの深田池そばの歯科医院に歯のメンテナンスで半年ごとに行っています。良いお医者さんです。それで、深田池の景色を楽しむんですが、今日はヘラブナ釣り師の横にアオサギがいて、二人で一緒に長浮きをじっと見ていました。アオサギは釣れた魚をおねだりするつもりでしょうか?

Hukadaike_0148

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

5月6日甲子園干潟シギチドリ

生き物観察、続けていきます。でも、悲しいです。いつまでたっても個体識別できません。この個体は去年来た個体とか、その子どもとか分かれば、シギ・チドリの子孫へ続く絆が見え観察が深まるのだけれど・・・。いつもの種の識別報告(5月5日分)をします。見た鳥、チュウシャクシギ1,キアシシギ11、キョウジョシギ9、ハマシギ21、コチドリ1、シロチドリ1、オバシギ1、イソシギ1。

Kyoujosigidscn5533

キョウジョシギ、近くの9羽前後確認。けっこう離れていることが多いが、今日は手前にいた。

Dscn5665

 チュウシャクシギは1つだけ。

Dscn5672

 キアシシギは10前後確認。

Obasiugidscn5596

 上がキアシシギ。下がオバシギ。

Sorihasisigidscn5638

 ソリハシシギも1つ確認。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

スマフォの接写能力

理科で顕微鏡観察をしています。スマートフォンは実に便利です。気孔もカナダモの葉緑体もタマネギの核もしっかり撮影できました。何十万円もかけて買った接写できる機材が用なしになりました。写真がその機材。これが不用になってしまったのです。

31369485_2067970226818266_661887958

31387863_2067972026818086_549783366

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

姫路大学キャンパスのキジ

4月25日、3年ゼミの途中、窓からケンケンの鳴き声がしました。それでゼミ生と双眼鏡、カメラを持ってキャンパスを散策しました。近くでケリとキジを発見し、撮影しました。鳥の見方を伝授できて、良かったです。

31271296_2066810366934252_446731359

 運動場(草原?)では2羽のケリがいました。

31292842_2066810396934249_486595492

 旧棟(下の写真の棟)の2階の窓から観察すると、鳥から警戒されない。キジの撮影や観察が可能になります。

31288726_2066810446934244_825891185

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

キジの姿

Kakudaip1160167

 姫路大学大塩の研究室の窓

 4月19日昼、書き物を終えて窓の外を見た。小さくうごめく点が見えた。ケンケンと聞こえるのでキジではないか。さっそくデジカメを用意し、じょじょに拡大して撮影した。

Kakudaioip1160152

 太陽光発電と太陽光発電の間の荒れ地に、点が見える。

Kakudaiaop1160156

 さらに拡大すると、鳥らしき姿が見える。

Kakudaiaaakijip1160162

 やはりキジの雄である。これから繁殖期。しばらくこの鳥の声の季節だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

園田学園前庄下川の新緑

今日は出講で園田学園。大学前の庄下川。今日は新緑がきれいだった。秋、冬、桜と撮影したので、後は真夏の緑だな。

Kisetuharudsc_0096

4月16日撮影した風景 緑だね。

Kisetusakura43520_n
 ちょっと前の桜

Kisetuhuyu6419_n

 冬

Kisetuaki161_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

3月31日満月

さっき、近くのスーパーで納豆を買いに行った帰り、空を見ると月がまんまるだった。きれいだ。雲も無い。すぐに家に戻ってカメラをとって撮影。あったかいし、気持ちの良い夜だ。

Tiisaimoondscn5528

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

鳴尾浜ボラの集結地点

29178157_2042411006040855_842108255

  サギが狙っているイナ。その親であるボラは鳴尾浜のある水路では写真で示すように集まっています。(何千匹)

 暗いところ、全部55cmぐらいのボラ。

 フックを投げ入れると、ワンキャスト・ワンヒット。このボラの下にはチヌ(クロダイ)も集まっています。

 温排水が出ているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

インドのムクドリ

日本ではムクドリは一つ。ハッカチョウやギンムクドリを私は高砂や甲子園浜で発見したが、それは迷鳥。インドではどんなムクドリがいるのだろう。やはり、多様だった。写真1つ目ハイイロハッカ。2つ目インドハッカ。3つ目ズグロムクドリ。3種が普通に見られた。4つ目は甲子園浜でゴカイをとる日本のムクドリ。インドのムクドリの方が派手だ。

27544782_2023844414564181_273921839

ハイイロハッカ

27545421_2023844857897470_658223301

インドハッカ

27750856_2023844897897466_696228410

ズグロムクドリ

27540873_2023844697897486_115340968

甲子園浜でゴカイをとる日本のムクドリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧