講演など教育活動

2017年11月15日 (水)

但馬理科授業研究会

今日、但馬地区中、高校理科授業研究会で和田山中学校。生物マイクロスケール実験などを二時間ほど48名の先生方にしてもらいました。笑いでもりあがり、ありがとうございましたの反応でやった甲斐を感じました。研究授業は二つ、一人一人を大切にした良い授業でした。

23559707_1979611112320845_482392153

23472338_1979845695630720_438478217

講演で私は落語のように笑ってもらえたらと願う。そんな中で。高橋金三郎の三大物質(砂とうの仲間、塩の仲間、金物の仲間)をしました。今回は中高の先生で理科の専門だからこそ、あえてこの流れで実験した。非金属原子どうしの結合、砂糖の仲間、電気を通さない。これをおさえてから、金属と非金属の境目の非金属である炭素やケイ素が電気を通す場合があること(共有結合の結晶、黒鉛を使う)、分子間引力より水素結合が強く作用する極性分子である水が電気分解すること。金物の仲間はたたくと伸びる、磨くとピカピカ光る、電気を通す・・・これらすべて自由電子の構造による。水にとりかこまれた粘土のよう、光を自由電子が反射し、マイナスの電気を帯びた電子が自由に動く・・・開発した生物マイクロスケール実験とともに芝原・佐藤開発の爆鳴気実験入れて7つ。」最後シャボン玉のパンパンパン爆発音で講演を終えた。2時間、笑いとわお!があったのでうれしい。

23519382_1979582265657063_736047772

23621359_1979562882325668_576899695

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

関西教育学会第69回大会

関西教育学会第69回大会が11日あり、大阪市立大学へ行きました。理科の50分学習指導過程での実験のすすめかたについて、発表しました。これからも、ほとんど土曜日は仕事が続きます。忙しいです。

Kansaidsc_0023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

丹有地区中学校理科授業研究会講師で出張

Kasugadsc_0043_2_2

Kasugadsc_0047
 本日(8日)兵庫県丹有地区(丹波・篠山・三田)の中学校理科授業研究会があった。25人の先生参加。授業後、私が実験講習を行った。西宮は丹波出身の先生が多い。私の小学校時代の恩師「細見潤之介先生」も、丹波出身で今回、多くの方が知っておられた。80いくつか、もう亡くなられたという。とても良い先生だった。会えなくて残念。ところで実験講習は生物マイクロスケール中心でうまくいったと思う。講習終了後、大勢の方が話しかけに来てくれたので、そう思う。

【追記】

 研究授業:主題「銅粉の酸化」女性のA先生

 びっくりした。生徒と先生の関係が良い。前向きな生徒。一生懸命。でも、設備は・・・・。小数第1位しか測ることができない電子天秤。しかし、しっかりデータを出していた。先生はさらに厳密を期待されたようだが、あの天秤では自ずと限界がある。こういうときは、比較する数値が離れるように、銅粉のG数を離して設定すればいい。0.2と0.3の比較では無く、0.2と0.8。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

但馬中学校理科研究大会に向けて

Wadayamadsc_0034

 朝来市(但馬)の和田山中学校へ行った。11月14日(火)に開催される但馬中学校研究会理科大会の打ち合わせである。ユニバーサルデザインにこだわった指導案を2つ見せていただいた。面白い主題であった。楽しみである。私は大会当日、実験を紹介することになっている。どんな実験が良いか、先生方にたずねた。生物関係のマイクロスケール実験のリクエストが多かった。頑張ろうと思う。*学校が新しい設備、校舎で美しかった。

Wadayama1490_3

Wadayamadsc_0033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

兵庫県小学校理科実験実技講習会開催

兵庫県小学校理科実験実技講習会、姫路大学にて無事終了。県下から160名(スタッフ含)の小学校の先生が訪れました。綿棒を使っただ液の実験、ミラクルロケット活用の筋肉モデル工作、オオカナダモの葉緑体、気孔の簡単な観察方法を紹介しました。先生方が笑いの反応が良かったので、いつものように、お笑いネタ連発の講習をしてしまいました。90分3コマ・・快い疲れ。貢献できて良かった。

Dsc_0023

Dsc_0019

Dsc_0013

Kinniku67p1090014

Kinnniku93847p1090022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

西宮で兵庫県小学校理科授業研究会

下記の通り、西宮で21日(金)、兵庫県小学校理科授業研究発表会が西宮市立夙川小学校で開かれます。若い先生方8名による公開授業、そして西宮の先進的な取り組みが紹介されます。兵庫県下の先生方に限らず、全国の先生方、ご参加ください。

Img_5906

Njdauaduayr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

板書本を出す

Bansyohon318

 仲間で板書本を出します。小学校理科です。

黒板は学びのステージです。まさに黒板はアクティブ・ラーニングである発表の舞台です。そんな思いで理科の板書本をつくりました。見ていただきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

平成27年度学力向上シンポジウム

兵庫県教育委員会主催で平成27年度学力向上シンポジウムが12月16日(水)13:30~16:30②開かれます開かれます。会場は西宮市民会館(アミティホール)です。平成27年度全国学力・学習状況調査の結果についての報告と具体的な改善のあり方のシンポです。
 学校の先生だけでなく一般参加も可能と聞いています。参加を希望される方は県教委にたずねてください。教育長の全体のお話の後、以下のプログラムで行われます。
【講話】「理科における指導方法の工夫・改善のポイント」内山 裕之
【パネルディスカッション】 (14:50~16:25)
     「全国学力・学習状況調査の結果を活かした授業改善と今後の取組」...
コーディネーター兵庫教育大学大学院 教授   吉 川 芳 則
パ ネ リ ス ト   大阪大学大学院  教授   志 水 宏 吉
               近大姫路大学   教授   内 山 裕 之
                  関西学院大学   教授   佐 藤   真
                             神戸大学大学院  教 授   岡 部 恭 幸
         環太平洋大学   准教授   長 谷 浩 也

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

第24回兵庫県小学校理科授業研究発表会

第24回兵庫県小学校理科授業研究発表会が養父市立大屋小学校で10月16日(金)あります。テーマ、日程、公開授業は写真の通りです。講演は私がすることになっています。先生方の授業研究のこれまでを見させていただきましたが、熱く深いものでした。授業を見学するのが楽しみです。

Ooyahuukei871_6

Ooyahuukei871_8

Ooyaooyaprm94

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

プレ兵庫県小学校理科授業研究発表会参加

Ariga9872600

10月7日、プレ兵庫県小学校理科授業研究発表会が西宮でありました。指導助言という大役で行きました。探究学習の授業をされた上前先生、意外性のある実験、考察の授業をされた有賀先生、協同学習の授業をされた藤本先生、ジグソー協同の授業をされた中西先生、よく授業研究をされていると感じました。西宮は学校がたくさんあるので、授業方法のエキスパートが多い。若い先生が授業交流し、理科で熱くなっています。良いことです。

Hujimoto93875

Nakanishi38

Uemaeseni2815

| | コメント (0) | トラックバック (0)